LINK
昔は婦人のみしか使用できないというカード会社といったものがあったりしました。そのころ本当にどういう理由で婦人のみなのかといった思いがしたものですが現代でも女性のみしか利用できないキャッシングは存在するのでしょうか。こういったご質問に回答していきたいと思います。その時分は申し込みには店の窓口へ赴くということが基本で最近のようにwebページで申し込みができる仕組みというものもなかったのです。PCそのものもこのごろのグラフィックス編集ソフトウエアというものを入れてしまうと問題が生じるようなころで現在のように広く普及してませんでした。そういった事情というようなものもあって店舗などで集客していました。どうしたわけで婦女専用だったのかといいますと、当時の消費者金融会社というようなものは、悪らつイメージというものがあって女子にとっては入りづらく思われていたというわけなのです。そのような心象などをぬぐい去るように、受付スタッフも女子を利用してショップも朗らかな具合にしておいて女性客の獲得というものを目論んでいったのが婦人専属カードキャッシングとなります。無人自動契約機といったようなものが出来たのもそうした理由なのです。こういったふうにして解るようにそうした名残でこのごろも女性専属カードキャッシングをしているといったカード会社というようなものが有ります。HPで申込というのが出来る最近では必要がないように思いますが、そのころの消費者側といったようなものも年配者へなっており当時の心象というものがいまだにあったりして気軽利用できないという人というものが多いのです。若い人にはそうした印象といったようなものがないので気軽に申込み出来るのですけれども金融機関としては熟年世代も得たいといった志向から現在も残存しているようなのです。女子固有などという事で何かしらのプラスというものがあったりするのか考えたのですが利率などに関して見比べても異なった点というのはないはずです。そんなことからもこれからこの方式というのが続行するかについてはわからないかと思うのです。